三代目j Soul brothers 文春のスクープでレコード大賞廃止か!?

三代目j Soul brothersも週刊文春の刃が!!

あの週刊文春が、まさかまさかの三代目やEXILEなどが所属する
「株式会社LDH」に対してスクープ記事を発表したんです!!

やられた!
え!?うそでしょ!?
というような内容です。


昨年(2015年)の日本レコード大賞で
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの曲
「Unfair World」が大賞を獲得
したんでしたよね。

小学生から中高生に圧倒的な人気なので
納得の結果でした。

獲得した三代目のメンバーも泣いて喜んでましたよね。


それが・・・
10か月後の2016年10月に
週刊文春によって重大ニュースになっています。

週刊文春10月27日発売号の記事
週刊文春 10月27日号【電子書籍】[ 伊集院静 ]


内容としては・・・

芸能プロダクションの「バーニング」という会社が
三代目やEXILEが所属する会社「LDH」に
年末のプロモーション業務委託費として
という名目で
税込み 1億円の請求をしていたことがスクープされ
週刊文春は、その請求書の写真も掲載しています。


ここまで提示されていたら・・・
ファンだけでなく驚きますが・・・。


まさか!という話ですよね。
HIROさんも誠実そうな人だし
そんな裏金みたいなことをするなんて。


たぶん
いや!絶対ですが
しなくても三代目はレコード大賞とれてたんじゃないでしょうか。





この週刊文集のスクープによって明らかになったのは
伝統ある「日本レコード大賞」には
そもそも前から買収疑惑があったそうです。

・・・・・

エイベックス所属のアーティストが多いのも
エイベックスが・・・という疑惑もあるとか。


ファンの声が上がってますね。

「本当だとしても、これで嫌いになるような度胸でファンやってないから!」

「週刊文春さん、ケンカ売ってるんですか。
三代目(LDHなど)の努力も知らないで!」


というようなファンの声が多数。

スポンサーリンク





週刊文春さんも・・・
スクープする相手を選ぶべきだったですね。

事実がどうあれ、三代目J Soul Brothers や
EXILEや
LDHを作り上げたHIROさんには
たくさんの愛と希望をもらった熱烈なファンがいますので
これくらいのスクープは
聞き流す程度に終わるでしょう。


レコード大賞は・・・廃止でもいいかな~^^;

こちらはLDHと日本テレビがタッグを組んだ映画の予告編です。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック