ベッキーが休業中に通っていた川崎の公園はここ!

ベッキーが休業中に通っていた川崎の公園はここ!

2017年1月11日放送のモシモのふたりで
ベッキーが芸能活動休業中に気分転換で時々通っていた公園が紹介されました。

その神奈川県川崎市の公園の名前と場所(住所)を調べてみました!

スポンサーリンク





モシモのふたりでは、ベッキーがマニュアル車を運転し
妹のジェシカさんと二人で作ったお弁当を持って公園へ。

そのベッキー姉妹が行った公園の名前は
『王禅寺ふるさと公園』です。


ベッキーは神奈川県出身で、この川崎市が地元みたいですね。

この王禅寺ふるさと公園(おうぜんじふるさとこうえん)ですが

住宅街の中にある大きな公園ということで
この「モシモのふたり」の放送を見た方がネット(Twitter)で

「うちの近くの公園だーー。」

「昨日行ったよ~」

「ベッキー来てたんだね!」

と多くの人が驚いてました。

身近にあるけっこう有名な公園なんでしょうね^^

TVで見ても、遊具などもあり、お弁当持ってピクニックとか
ピッタリな公園です。

ベッキーとジェシカさんは、公園にあるベンチに座ってトーク。

その後、持ってきたお弁当を広げて二人で食べていました。

ベッキーは休業中、ほとんど家で過ごしていたそうですが
時々変装して、一人でこの地元の『王禅寺ふるさと公園』に来て
ベンチで本を読んだりして過ごしていたそうです。


この公園の住所ですが
川崎市麻生区王禅寺528-1

キャプチャ.PNG




『ベッキーが休業中に通っていた川崎の公園はここ!』についてでした。


関連記事

ベッキー宅にあった加湿器はこれ!?商品名

ベッキーが着ていたキキララのエプロンは?楽天


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック