とくダネ!の潮干狩りで違法行為の場所はどこか!

とくダネ!の潮干狩りで違法行為の場所はどこか!

5月29日放送のとくダネ!では、潮干狩りの違法行為をする中国人のことが放送されていましたが、あの東京湾沿岸の場所はどこなのか?

とくダネ!の潮干狩りで禁止区域なのに中国人などの外国人が中心でやってましたね。
獲っていたのはハマグリに似た貝で、名前は『ホンビノス貝』

あの場所が特に気になったので調べてみました。

スポンサーリンク



 

とくダネ!中国人が大量に潮干狩りしている東京湾の禁止区域 場所は!



5月29日のとくダネ!では、いまの季節ならではの『潮干狩り』がテーマだったんですが、それが衝撃的な話だったんです。

大量にとれる場所があるようなんです。東京湾沿岸に!

でもそこは死亡事故も過去にあったことがあるような危険区域で、潮干狩りも侵入も禁止されている場所でした。


それでは、その潮干狩りの場所ですが、千葉の船橋市 三番瀬と言われていました。
『ふなばし三番瀬海浜公園』周辺の立ち入り禁止区域みたいです。

場所の地図がこちらです。



『ふなばし三番瀬海浜公園』は有料でアサリ貝などの潮干狩りができるスポットなんですが、無料で潮干狩りができる無料エリアがあるうなんですが、そこは潮干狩り禁止のエリアなんです。

この中に無料エリアがあるのかも

潮干狩り.PNG

ようやくわかりました!
こちらの船橋市のホームページに書いてありました。
船橋市HP 密漁禁止!海のルールを守りましょう


きちんと犯罪だと書いてありますね。(漁業法第143条:20万円以下の罰金)

知ってか知らずか・・・多くの人が入ってやっているみたいですが。『みんなでやれば怖くない』ってこと!?


ですがとくダネ!の取材中に溺れている中国人女性を発見したとくダネ!スタッフ!


スタッフはその海岸から入っていき、溺れている女性を救助されました。

本当に息を呑むリアルな収録でしたね^^;
その助けられた中国人女性は息子と一緒に来ていて「もうここで死ぬのかと思った」と話していました。

浅瀬だからと進んでいったら、深い場所にはまってしまったそうでした。
しかも、海なので潮が急に満ちてきたみたで。

だから言わんこっちゃない!
たぶん外国も、知っててやってますよね。。。


スポンサーリンク



 


とくダネ!違法 潮干狩りにみんなの感想


「潮干狩り問題 監視カメラを強化して、目に余る人には始めは注意。 それでも止めようとしない人には「ネットに顔を晒しますよ!」…と警告。 それでも…。 市側のイメージや。もしも裁判にまで発展した場合等の問題で、其処までの締め付けは難しいのかもねえ。 やる奴はやるからなあ」

「爆潮干狩りの中国人…マナーがない世の中にどんどんなっていってるね」

「中国人の潮干狩りトラブル
爆買いならね爆狩り
禁止エリアでの潮干狩り
漁業権設定エリア内で採取(この行為は犯罪)
ルールは守ってもらいたい!」

「危ないよ。。。」

「三番瀬って汚ないよね…なんであんなとこの貝を食べたいんだろ(笑)工業団地だよ?」

『とくダネ!の潮干狩りで違法行為の場所はどこか!』についてでした。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック