世界仰天ニュース体が魚の腐った臭いがする病【トリメチルアミン尿症】原因は?

2017年8月22日「ザ!世界仰天ニュース」で魚のニオイの体臭に苦悩する少女について 放送されました。

その病はトリメチルアミン尿症。
魚が腐ったような体臭をおこす病気だったのです。

まとめてみました。

スポンサーリンク



 

イギリスのロンドンキャシー・グレイブス

ある病に苦しんでいた。

小学生の頃から発症。「キャシーが臭いと言われた」

でも自分ではその臭いの原因はわからない。

お母さんはキャシーが産まれてまだ間もない頃から臭いに気付いていた。

魚が腐った臭いだった。

fish-422543_640.jpg

キャシーは年々その臭いがひどくなっていった。

いつも清潔にした。しかしいくら洗っても魚が腐ったような臭いがした。

外に出る時はいつもガムをかみ、消臭スプレーをした。

驚くことにキャシーは自分では臭いに気づかないのだった。

臭いがきつい日は学校を休むこともあった。

密室も嫌いになった。エレベーターやバスも乗らなくなった。

そんなある日、体臭がきつくなかった。

肉や魚を食べた時は臭いがきつかった。

野菜が多い時は臭いが少なかった。

食事によって臭いが

トリメチルアミン尿症だった。


魚などに多く含まれる。通常肝臓で分解されるが、肝機能の障害などがあるとまれに分解できず、全身にまわり汗や息に混じって魚臭い臭いがしてくるのです。

スポンサーリンク



 

トリメチルアミン尿症…体臭が魚のようになり、密室などで気を遣うなど多大な精神的ストレスも生じる病気。トリメチルアミンをうまく分解できないのが原因で、今のところ食事療法が有用。


魚臭症候群ともいう。

日本にもトリメチルアミン尿症の7歳の男の子がいた。1歳の頃に両親も気づいた。

だが、一日するとおさまり
また数日すると臭うように。

臭う日と臭わない日をチャックすると保育園の給食の白身魚にあった!

食事によって臭いが発生するとわかった

遺伝子の問題でトリメチルアミンを分解する機能が少ないとわかった。

遺伝子による発生頻度は0.1%~数%

夕食はたらのムニエルだった。

食べてすぐ臭うわけではないので、食事の制限は朝くらいしかせず、時間をコントロールしているという。


トリメチルアミン尿症の原因となる食材は?


アブラナ科の野菜が原因でした。

eating-healthy-1866441_640.jpg

トリメチルアミンを発生させる物質やイオン化合物を含み、大量に食べすぎると悪臭の原因になることもあるのです。

●ブロッコリー
●大根
●キャベツ
●カリフラワー

ただし加熱すると少しは抑えられる

他にも
●牛肉
●インスタントラーメン

も大量に食べすぎると腸内環境を悪化させて体臭を強くすることもあります。


体臭を和らげる食べ物もあります。
●納豆
●ぬか漬け
●バナナ

腸内環境を改善し、体臭を和らげる効果があります。



イギリスに住むキャシーさんは現在26歳。

現在は不快な臭いはしなくなっていました。食事が原因とわかったので、食事制限を自分なりにやり前向きに生活していたのです。

対策がわかってよかったですね!

送料無料■アナタのニオイ(体臭 便臭 口臭)本当に大丈夫!?集中ニオイケアKir...


この記事へのコメント