荒木恒竹アナの死因は大動脈解離だった!お通夜と葬儀の場所と日時

荒木恒竹アナの死因は!?お通夜と葬儀の場所と日時

テレビ熊本のアナウンサー 荒木恒竹さんがお亡くなりになった事を今知りました。

ヤフーニュースにも出ていました。

熊本県民で荒木アナウンサーを知らない人はいません。

荒木恒竹アナウンサー.PNG

8月27日の午後1時57分、急逝されました。57歳。死因はなんだったのか?

スポンサーリンク



 






荒木恒竹アナウンサーはTKU(テレビ熊本)に所属されていました。

今日8月28日の夕方の『みんなのニュース』で荒木アナウンサー死去のことが伝えられました。




57歳。若すぎます。

死因は何だったのか?

死因は大動脈解離だったようです。

昼のニュースを読んだ後、倒れて・・・ということ。急だったのですね。

すぐに救急車で病院に運ばれましたが、大動脈解離による出血を止める事が出来ず、そのまま帰らぬ人となってしまったようです。


荒木恒竹アナウンサー お通夜と合同葬 日時は


お通夜 8月29日 午後7時から

合同葬 8月30日 午前11時から

いずれも玉泉院 上熊本会館にて。



喪主 妻 荒木孝子(夫人)


8月29日付の熊日新聞にも、テレビ熊本からお悔やみが掲載されていました。

荒木恒竹氏
テレビ熊本
役職:報道編成制作局 報道部長

ご冥福をお祈りいたします。


『荒木恒竹アナの死因は大動脈解離だった!お通夜と葬儀の場所と日時』についてでした。


この記事へのコメント