ためしてガッテン『アルブミン』を増やすにはこのたんぱく質源がいい!

ためしてガッテン高齢者こそ『アルブミン』を減らさないために肉を食べよう!

2017年放送のためしてガッテンは『寝たきりを防ぐ栄養素』が紹介されましたね。10品目シートもこちらで印刷できますよ!


アルブミンという血液検査の結果はまさしく栄養状態をはかる指標であります。管理栄養士や医師が低栄養かどうかを調べるためにはこの『アルブミン』が一番データとしてみられるんですね~。

では、なにを食べればいいか!? 身近な食べ物でご紹介しましょう。

スポンサーリンク



 

アルブミン値を増やすといいことがある!


ためしてガッテンで紹介されていた『10品目シート』はこちらでダウンロードして印刷してくださいね!
10品目シートはここから





血液検査の結果を持っている方は、『アルブミン値』を見てみて下さい。

3.5mg/dl以下だと低アルブミン血症となります。『低栄養』だと診断できます。

しっかりたんぱく質をまず摂りましょう。「もっと肉食べるようにしなよ~!」ってご両親に声掛けしてくださいね。^^

でも、腎臓病がある方はたんぱく質制限があるので、医師の指示にしたがってくださいね。

では、アルブミンが増えるとなんでいいのか!?ですが、特に高齢者は大事です。筋肉量が年々減っているので、このアルブミン量も減っているとなるといろんな不具合が体調に現れてきます。

【いつ見ても役に立つ!ためしてガッテン】
↓↓↓



皆が思っているより大事な筋肉!


筋肉があると寝たきり防止になりますよね。筋肉があれば動きやすいし転倒しにくいし。これはなんとなく理解できるでしょう。 いま高齢者の健康状態で問題視されているのが『サルコペニア』です。この名前を覚えておきましょう!

詳しくはこちらの動画で説明されています。



この動画はわかりやすいですね~!これをご両親に見せてあげたらいいと思います。

『アルブミン値・たんぱく質・筋肉・サルコペニア』この4つのキーワードが高齢者の衰弱と関係が深いのでしっかり覚えておきましょう。^^


高齢者は筋肉を新しく作り出す機能が落ちているのでとても危険!しっかりたんぱく質を摂りましょう。
特に下半身の筋肉を減らさないようにしましょう。

run-700188_640.jpg


両手の親指と人差し指で輪っかをつくり、足のふくらはぎの一番太いところを囲みます。
指同士が離れているならセーフ♪ですが、しっかりくっつくならヤバイ!

指がくっついた人はたんぱく質を摂り、散歩などの運動をしましょう。

輪っかテスト.PNG
*http://www.inship.jp/special/1512/1512_02.html


それから、筋肉は水分をためているタンクであるともいわれています。高齢者の脱水は問題です。これからの季節、知らず知らずに脱水が起こりますので、急に食欲がなくなってきた時は脱水を改善してあげるとよくなったりします。

手っ取り早いのはOS1(オーエスワン)という飲料を飲めばいいですよ。
最近は所ジョージさんがCMしてますね。
↓↓


それと、筋肉は熱を生み出す器官でもあります。体温が一度低下すると、免疫力が◯%落ちる・・・と言われることもあるように、低体温が病気を生み出しているんです。

私はこちらの安保徹先生(医師)の免疫力の話はビビビッときましたね。
↓↓



スポンサーリンク



 


アルブミン値を増やして寝たきりを防ぐにはこれを食べよう!





アルブミン値を増やすには『たんぱく質』をしっかり摂りましょう。先程の動画でも管理栄養士さんが言われていましたね。


●肉
●魚
●卵
●牛乳
●大豆

が主なたんぱく質源です。


しかもこれらの食品はカロリーも高く、痩せを防ぐからいいんですね。高齢者は太っていたほうが長生きだという研究結果がちゃんとでています。

硬いものは食べにくいという場合は、合いびき肉(ミンチ)を使えばカロリーも高く、たんぱく質も多いし食べやすいですよ。

minced-meat-1747910_640.jpg


「年とったから肉はあんまり食べたくない」とよく言われますが、日本人の食事摂取基準でも成人と高齢者では『必要なたんぱく質量』は変わらないんですよ。

【計算式】年齢×1=一日に必要なたんぱく質の量(g)
できれば 年齢×1.2=一日に必要なたんぱく質の量(g)がオススメ。


65歳以上では、食事のカロリーやたんぱく質が足りなくて、筋肉が減り、体重が減り、骨折や病気になり、寝たきりになると、褥瘡(床ずれ)になる・・・という流れが考えられます。


病院などに入院すると、管理栄養士さんが一人ひとり栄養状態の管理をされますので、特にアルブミン値が低ければ、『栄養補助食品』を出されることもあります。

でも、最近食事の量が減ってきたな~と心配されるようなら、ドラッグストアなどに売ってある『カロリーメイトゼリー』や『メイバランス』などを買ってきて飲むといいですよ。




このカロリーメイトのゼリータイプは、普通の若い人が飲んでも美味しいんです!私はちょっと風邪ぎみだな~とか、最近調子悪いな~とか、だるいな~という時は買って飲みます^^

ゼリー飲料の中ではこの『カロリーメイトゼリー』が一番美味しいですね。

しかも、カロリーメイトゼリーには『BCAA』という分岐鎖アミノ酸が入っていて、筋肉になりやすいアミノ酸なので、育ち盛りの子供さんや、スポーツした後や、高齢者にはオススメなのです。




この「メイバランス」もよく見かけますね。

いろんな味があるので、何個か買って日替わりで飲めば飽きないです。

ためしてガッテン『アルブミン』を増やすにはこのたんぱく質源がいい!についてでした!

関連記事

小林麻央さんの病院食で出ていたプロッカゼリーとは

タンポポ白鳥 酵素ダイエットで3ヶ月後に12.7キロ痩せてた!

酵水素328 口コミ 40代の声まとめてみました!

"ためしてガッテン『アルブミン』を増やすにはこのたんぱく質源がいい!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。